ドクター

たるみ治療で若さの現状維持を図る|たるみ解消クリニック

目の周りは影響力が大きい

目のシワ

エクササイズで予防

目の下のたるみは顔全体の印象まで変えてしまいます。相手に印象に与える場所だからこそケアはしっかり行うべきなのです。目の下のたるみは皮膚の下にあるコラーゲンやヒアルロン酸の減少が主な要因となっています。これはほうれい線やほかの場所のたるみと同じ要因です。したがって、たるみやほうれい線が気になりだしたら目の下のたるみも同時に気になることが多くなっています。コラーゲンやヒアルロン酸は皮膚の弾力を支えている成分です。これらが減少するとくぼみができその上にある表皮がたるんでしまうのです。目の下は特に皮膚が薄いため、目の周囲の筋肉の衰えは目の下のたるみに大きな影響を与えます。さらに皮膚の突出は眼球の重みに耐えられなくなり前に突き出て生じます。

サプリメントを利用し補充

目の下のたるみはエクササイズを行うことによって合う程度改善させることができます。目の周りの筋肉は非常に弱いので、意識的に筋肉を動かすことで発達させることができます。またたるみの防止にもつながります。次に水分の補給です。ヒアルロン酸の減少は水分減少に影響を及ぼします。表皮に水分補給をすることでは改善できません。体の内部から水分を補給しそれを保つことが大事なのです。これは肌の乾燥防止と同じ原理です。そのため美容液などで水分補給と同時に乳液などで水分の蒸発を防止する事も同時にすることが必要になります。今ではコラーゲンやヒアルロン酸を体内から補充するサプリメントも多く販売されています。上手に取り入れることでたるみ防止になります。