ドクター

たるみ治療で若さの現状維持を図る|たるみ解消クリニック

フェザーリフトで若返り

婦人

糸だけでリフトアップ

顔のたるみを糸だけで解消する人気の治療が「フェザーリフト」です。フェザーリフトは、アプトスやワプトスという特殊な糸を顔の中にうめこみ、たるみをリフトアップする美容整形手術の一種です。アプトスは外科手術などにも用いられている糸で、顔の中心のたるみに効きます。ワプトスは顔全体のたるみに効果的で、どちらもフェザー状の形をしていることから、フェザーリフトと呼ばれています。糸だけでできるフェザーリフトは切るフェイスリフトよりも効果は劣りますが、初期的なたるみには絶大な効果があります。顔の中に入れたアプトス・ワプトスの周りにコラーゲンが生成され、ハリと弾力が生まれます。治療の効果は糸が入っている限りつづきます。

コラーゲンを産む糸

プチ整形のフェザーリフトで使用するアプトスやワプトスは、顔の中に入れるとコラーゲン繊維が刺激されてうるおいがアップします。また、糸にはとげとげのついた「かえし」がついていて、かえしが内部で皮膚組織をひっかけ、たるみを引き締める効果もあります。コラーゲンの効果とかえしの効果のダブルの働きで、しっかりとリフトアップします。メスで皮膚を切開しないため、技術の高い医師のもとで治療をうければほとんどダウンタイムがなく、腫れも少なくできます。治療費は20万円〜40万円くらいで、入れる糸の数や術式によって多少幅があります。ヒアルロン酸注入などの他のプチ整形と組み合わせることでさらにリフトアップ効果が高くなります。